このページの本文へ移動

ガスを安全にご利用いただくために

ガス漏れのとき

  • 火気は絶対使用しないでください。
  • 着火源となる裸火、換気扇、電灯等のスイッチに絶対手を触れないでください。
  • 窓や戸を大きく開けましょう。
  • ガス栓やメーターガス栓を閉めましょう。
  • すぐ連絡してください(お名前、ご住所、ご近所の目標、その場の状況をお知らせください)。