会社概要

商号 出雲ガス株式会社
所在地 〒693-0022 島根県出雲市上塩冶町2388-1番地
TEL:0853-21-0267(代表)FAX:0853-21-0320
設立年月日 1958(昭和33)年3月27日(社名変更)
代表者 代表取締役 森山 恵介
資本金 8,000万円
主要取引銀行 山陰合同銀行 出雲支店
役員構成
代表取締役会長
森山 健一
代表取締役社長
森山 恵介
取締役統括本部長
阪本 広史
取締役営業部長
児玉 安信
取締役総務部長
田中 勉
執行役員導管部長
江角 進
監査役
飯島 菊次郎
監査役
森山 裕介
 
従業員数 29名(男24名・女5名)※2021年1月現在
営業内容 都市ガスの製造及び供給、ガス器具及び住設機器販売、プロパンガス販売、電力小売り
ガス事業許可
■都市ガス
1958(昭和33)年11月10日(許可証番号:33公第7326号)
■プロパンガス
1960(昭和35)年3月28日(許可証番号:35公第1239号)

沿革

1958年(昭和33年) 上水道事業を市に移管し、社名を「出雲ガス株式会社」と改め、ガス事業を開始(資本金5,000万円)
1959年(昭和34年) ガスの供給を開始(水平レトルト式石炭ガス発生装置)
1960年(昭和35年) プロパンガス(液化石油ガス)販売事業を開始
1965年(昭和40年) BG式(部分燃焼方式ナフサガス発生装置)導入
1971年(昭和46年) OG式(再クリック式ナフサガス発生装置)、熱量変更(4B→5B)
1973年(昭和48年) 熱量変更(5B→5C)
1977年(昭和52年) 中圧仕様輸送導管敷設
1981年(昭和56年) 都市ガスの原料転換(ナフサ→ブタン)
1983年(昭和58年) ポリエチレン管を導入
1994年(平成6年) プロパンガス需要家2,000軒を達成
1996年(平成8年) 資本金を8,000万円に増資
1997年(平成9年) 高カロリープラント(P13Aガス発生装置)2基完成・地震計設置と地震等緊急時措置ブロック化
1998年(平成10年) 都市ガス熱量変更(5C→13A)※中国地方熱量変更共同化作業
2001年(平成13年) 都市ガス需要家5,000軒を達成
2007年(平成19年) 新社屋・工場完成、プロパンガス需要家3,000軒を達成
2008年(平成20年) 新工場より天然ガス供給開始、創業50周年、本社移転
2012年(平成14年) 2月液化天然ガス貯槽300kl増設
2016年(平成28年) 小売電気事業者登録
2017年(平成29年) 電気小売販売開始
代表取締役 森山 恵介

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社は、1958年(昭和33年)の創業以来、都市ガス・LPガスのエネルギー供給を通じてお客さまの豊かな暮らしや地域社会の発展を目指し、多くの皆さまに支えられながら、地域と共に歩んでまいりました。

現在、エネルギー業界を取り巻く環境は、電力や都市ガスの小売自由化が始まり、新たなエネルギー基本計画の策定などにより大きな転換期を迎えております。また日本政府も2050年のCO2排出実質ゼロを目標に掲げ、エネルギーに対するお客さまの期待はますます高まるものと受け止めております。

弊社では、社会環境の変化やお客さまの生活スタイルの多様性が進む中で、ガスに加え、電気・リフォーム等の商品やサービスメニューを拡げ、皆さまの豊かな生活の実現に向けて取り組んで参りました。

これからの時代においては、社会環境やお客さまのニーズの変化はより一層加速するものと予想されます。これからも私たちは、地域の皆さまに寄り添いながら、常にお客さまに喜んでいただけるサービスを先進的に展開してまいります。そして地域の皆さまに信頼され、愛されるひとづくり、企業づくりを目指して邁進する所存であります。
今後とも皆さまのかわらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 森山 恵介

社訓

「誠実・奉仕」

社員行動心得

  • 01

    お客さま第一の信念に徹し、ガス事業を通じて地域社会の発展に貢献します。

  • 02

    誠意をもって業務を遂行し、社会の信頼を築きます。

  • 03

    創意工夫と挑戦の精神をもって、日々新たな前進をします。

経営理念

「価値の創造」~社員の成長、会社の成長によってより良い社会を実現する~

出雲ガスの目指す姿

「地域の皆さまの豊かな暮らしを提供できる企業」

2025年に向けて

【3つの価値の創造の実現を目指します】

  • 01

    お客さま価値の創造

    質の高いサービスをより多くのお客さまに継続的にお届けします

  • 02

    社会価値の創造

    常に挑戦と変革を続けるエネルギー企業であり続けます

  • 03

    従業員価値の創造

    社会から信頼される企業、また人材づくりを行います

社員行動心得

経営計画策定方針

1.経営効率化の追求と、顧客重視の経営

  • お客さま満足向上推進~満足から感動へ~
    常にお客さま目線で、お客さまの期待を上回るサービスを提供します
  • ムリ・ムラ・ムダを排除し経営効率化を推進
    社内の業務体制を改め、業務の効率化を図ります
    ムダを削除し、コスト削減に努めます

2.人材育成による組織力の強化

  • 「個人」の意識から「組織人」の意識への改革(自己責任、自己管理の推進)
  • 管理職の意識改革
  • 目標管理の徹底(目標数字に対する意識改革)
  • 自己啓発による一人一人のスキルアップ支援
  • 従業員の能力・やりがいを高め、会社を担う人材の育成を推進します
  • 従業員満足向上推進~やりがいを感じる職場作り~

3.環境保護と保安の確保

  • 環境の保護・改善も積極推進
  • 安全と健康第一主義の徹底

4.地域社会に対する貢献

  • 環境負荷の少ないエネルギー供給を通じて、安全・安心を提供するとともに、お客さまのより快適な生活環境づくりに貢献します
    また、地域社会の一員として地域価値向上に向けて積極的に取り組みます

所在地

島根県出雲市上塩冶町2388-1

車でのアクセス

  • 出雲市駅から車で約5分
  • 山陰自動車道斐川ICから約10分